トリアイナブログ
2019年11月
« 12月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

- グッドマン田中・総合格闘家

1979年生まれ/京都府出身/グッドマンジム代表

 

中学生の頃、独学で筋力トレーニングを始め、レスリングの名門である立命館宇治高校へと進学。立命館大学でもレスリングに没頭する。卒業後は陸上自衛隊桂駐屯地へ入隊するが、夢を諦めきれず、格闘家の道へと進む。

2010年、初代ROFCウェルター級王者となり、2013年にはDXFCウェルター級のタイトルも奪取。

その名にふさしい人の良さと、気持ちの入った熱いファイトスタイルで、多くのファンを魅了している。

 

Goodman Gym Official Web Site


水曜おし



おし。グッドマンです。今日は午前中に背中・二頭のワークアウトと河原のワークしました。今日はベントオーバーロウから入って最大220キロで3レップを3セットでした。おもっくそ反動使ってちょっとしか動いてなかったのでビルダーの方に見られたらキレられるでしょうね。あとは180キロで10レップ、160キロで10レップ、140キロで10レップ、100キロで10レップ、60キロで20レップでした。そして加重チンニングは26キロで6レップ、21キロで6レップ、16キロで8レップでした。そしてラットプルダウンは今日は軽めの重量でインナーマッスルを使うパターンから入って重量を増やしながら最終的には最大の重量で反動もアウターも使っておもっくそ引くパターンでやったら調子良く引けました。そして再び重量を減らしてインナーを使って引くパターンでやっておきました。あとはハンマーカール、イージーバーでのアームカールを行って最後はローケーブルローを反動使っておもっくそ引いて終わりました。たぶん科学的にはその日トレーニングする部位に関係するインナーマッスルのトレーニングを少しやってからメインの種目でアウターも使ってトレーニングするのがインナーからアウターへの連動がスムーズにいってパワーを発揮するにしても調子良いのかもしれませんね。でもインナーマッスルのトレーニングをして準備してる時にメインの種目を行うためのラック等を別の人に取られたらやる気なくなりますからね。インナーの話が長くなりましたが私はまだインナーのことをわかっていません。そして河原に関しては45分ジョグして終わりました。ちなみに今日は体重は走る前が86.7キロで走った後で85.2キロでした。筋力と体重はだいぶ戻ってきたと思います。そして夜はグッドマンジム西院プロレスリングのレスリングの日でした。今日は蟹さん、若松さん、永井さんの参加でした。今日は打ち込みをやってからグレコローマンスタイルのスパーリング、フリーのスパーリング、補強の流れで練習しました。今日はジムでずっと不人気だったグレコローマンスタイルのスパーリングが流行ってました。古代ギリシャでは相手の足を攻めるのは卑怯というあれがあって上半身のみで攻防するグレコローマンスタイルが流行っていたらしいです。あと、戦争では足を取りに行くと剣の持つ部分で頭を殴られまくるから胴タックルにいくほうがいいらしいです。戦争はヤバいです。



コメント

* が付いている欄は必須項目です


*

*

新着記事

It is up to oneself to make an uninteresting world interesting.

トリアイナ