トリアイナブログ
2019年11月
« 12月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

- グッドマン田中・総合格闘家

1979年生まれ/京都府出身/グッドマンジム代表

 

中学生の頃、独学で筋力トレーニングを始め、レスリングの名門である立命館宇治高校へと進学。立命館大学でもレスリングに没頭する。卒業後は陸上自衛隊桂駐屯地へ入隊するが、夢を諦めきれず、格闘家の道へと進む。

2010年、初代ROFCウェルター級王者となり、2013年にはDXFCウェルター級のタイトルも奪取。

その名にふさしい人の良さと、気持ちの入った熱いファイトスタイルで、多くのファンを魅了している。

 

Goodman Gym Official Web Site


CQBおし



おし。グッドマンです。今日は初のCQB訓練でした。CQBとはクロース・クォーター・バトルといって室内等における火器を用いた接近戦での戦いです。やはり男性として最低限、銃は扱えないといけないと思うので以前から銃を使った訓練の必要性を感じておりました。決して「戦ッ争ッやりてぇ〜!」という発想からではありません。やはり近い将来、世界がゾンビだらけになったりしたら生き延びて大統領の娘を救出したり、もしくは自分の娘がテロリストに誘拐されたとしたら自分が直接助けに行ってテロリストのボスの腹に配管を投げて突き刺したりしないといけない状況になるかもしれませんからね。ちなみにこの訓練には可児さんとケンスケが参加してくれました。ちなみに私は元・誇り高き陸上自衛官ですが今回はBDU(バトルドレスユニフォーム)は米軍装備でいきました。そしてメインウエポンはショットガンを選択しました。決して「ショットガンで至近距離で頭を撃ちてぇ〜ッ」という発想からではありません。やはり銃はショットガンが一番テンションが上が…いや確実に至近距離で相手の動きを止めるウエポンだと思ったからであります。ちな
みに今回は初の対人訓練ということでかなり緊張感のある訓練となりました。銃口を向けられる恐怖がよくわかりましたね。ちなみにケンスケはかなりタクティカルな動きを見せていました。「タクティクスオーガ」の称号を与えてもいいと思いますね。可児さんはBDU(バトルドレスユニフォーム)がデザートカラーだったので室内ではやたらと目立ってしまい不利な戦況を余儀無くされていました。そんな可児さんを私が張り切って「援護しますから!」と言って横から付いて行きましたが私が先に撃たれるというていたらくをしてしまい何の役にも立てず終わってしまいました。最近コールオブデューティをプレイしてイメージトレーニングはしていたんですがね。そういう流れで今日はおかげ様で非常に良い訓練ができました。ありがとうございました。※この訓練はエアーソフトガンを使用しております。今回はBb南草津店さんのサバイバルゲームフィールドにお邪魔させていただきました。最後に今回、初心者の我々をこころよくゲームに混ぜてくださった近江八幡の皆さん、本当にありがとうございました!また是非とも勉強させてください!



コメント

* が付いている欄は必須項目です


*

*

新着記事

It is up to oneself to make an uninteresting world interesting.

トリアイナ