トリアイナブログ
2019年9月
« 12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

- グッドマン田中・総合格闘家

1979年生まれ/京都府出身/グッドマンジム代表

 

中学生の頃、独学で筋力トレーニングを始め、レスリングの名門である立命館宇治高校へと進学。立命館大学でもレスリングに没頭する。卒業後は陸上自衛隊桂駐屯地へ入隊するが、夢を諦めきれず、格闘家の道へと進む。

2010年、初代ROFCウェルター級王者となり、2013年にはDXFCウェルター級のタイトルも奪取。

その名にふさしい人の良さと、気持ちの入った熱いファイトスタイルで、多くのファンを魅了している。

 

Goodman Gym Official Web Site


月曜おし



おし。グッドマンです。今日は午前中に脚・体幹のワークアウトしました。今日はスクワット、デッドリフト、レッグプレス、レッグエクステンション、レッグカール、シーテッドカーフレイズ、マシンのカーフレイズを行いました。今日はスクワットは浅めで260キロで3レップやってから220キロに落として12レップ、デッドリフトは220キロで1レップが最大でした。今日は初の260キロを担いでみました。260キロを担いでからの220キロは精神的にだいぶ余裕があったので少し深めにいけました。あとのセットも全体的に深く下ろせました。あと、デッドリフトは微妙に腰が疲れていましたが220キロまでは挙がったので良かったです。225キロは失敗しました。あと、今日はレッグプレスをセット数とレップ数を多めに行ってみました。レッグプレスを取り入れてからスクワットとデッドリフトが安定してきたように思います。ただ、レッグプレスは軽めでもそれなりに重量が必要なのでプレートの取り付けと取り外しがめんどくさいのが難点です。プレートの取り付けと取り外しを考えるとやる気なくなりますね。
そしてグッドマンジム西院プロレスリングはグラップリングの日でした。今日は桶作さんと若松さんのみだったので桶作さんにはウエイトトレーニング→ロープトレーニング(太鼓の達人)→MMAミット、若松さんは試合直前だったのでロープトレーニング→技の確認の打ち込み、MMAミットの流れで各自やってもらいました。若松さんが減量してると言っておられましたがウォンバットと同じシルエットでした。そして今日は自主トレはケトルベルとロープトレーニングをやってみましたがロープトレーニングで腕がパンパンになって早い段階で続行不能でした。



コメント

* が付いている欄は必須項目です


*

*

新着記事

It is up to oneself to make an uninteresting world interesting.

トリアイナ