トリアイナブログ
2019年9月
« 12月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

- グッドマン田中・総合格闘家

1979年生まれ/京都府出身/グッドマンジム代表

 

中学生の頃、独学で筋力トレーニングを始め、レスリングの名門である立命館宇治高校へと進学。立命館大学でもレスリングに没頭する。卒業後は陸上自衛隊桂駐屯地へ入隊するが、夢を諦めきれず、格闘家の道へと進む。

2010年、初代ROFCウェルター級王者となり、2013年にはDXFCウェルター級のタイトルも奪取。

その名にふさしい人の良さと、気持ちの入った熱いファイトスタイルで、多くのファンを魅了している。

 

Goodman Gym Official Web Site


火曜おし



おし。グッドマンです。今日は午前中に胸・三頭のワークアウトしました。今日はベンチプレスは120キロで1レップ、105キロで5レップが最大でマシンのインクラインプレスは160キロで12レップが最大でした。今日はベンチプレスは125キロに挑戦するか迷いましたが120キロが重く感じたのでとりあえずブリッジして130キロを1レップだけやっておきました。ブリッジしても130キロはちょっと怖かったです。でも肩の痛みが出なかったのと久しぶりに130キロの刺激が入ったので良かったです。ちなみに今日は胸はベンチプレス、マシンのインクラインプレス、ダンベルフライ、ケーブルクロス、マシンのチェストプレス、三頭はライイングトライセプスエクステンション、プレスダウン、そして最後はダンベルプルオーバーを行いました。そして夜はグッドマンジム西院プロレスリングの立ち技の日でした。今日は会長、ケンゴ、ケンスケの参加でした。今日は前半にマススパーリングを多めにやってからミットを行いました。今日も全員鋭かったです。今日は会長のミットを久しぶりに持ちましたがフックがヤバかったです。ボディメーカー製のミットなら一撃でおしゃかだと思いました。ちなみに昔、K.S.Wの時に体験練習に来た素人の方のローキックをボディメーカー製のミットで受けたら一撃でそのミットの縫い目が裂けて使い物にならなくなったことがあるのでボディメーカーの信頼性の無さは語り出すと止まりませんね。ちなみにボディメーカー製のプレートとイバンコ製のプレートは同じ20キロでも値段が数倍違うのですがそこらへんの違いは私ごときでは全く見極められません。ちなみにイバンコ製のプレートは高過ぎますね。話が余談に反れましたが今日は後半からはRXさんが来られました。久しぶりだったのですが体調良さそうでした。そういう流れで今日も良い練習となりました。ありがとうございました。



コメント

* が付いている欄は必須項目です


*

*

新着記事

It is up to oneself to make an uninteresting world interesting.

トリアイナ