トリアイナ
2017年9月
« 6月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

One Web



by Y-Jet

あらゆるデバイスから1つの情報へアクセスできるレスポンシブ・Webデザイン。

 

W3Cが推奨する「One Web」。

 

それらが共通の方向性を示すことから、レスポンシブ・Webデザインが単なる流行りではないことを示す。

 

以前、私が制作したレスポンシブのWebサイト。

http://miburo-kyoto.com/

 

流行を取り入れるのは悪くない。無論、逆行しようとは思わない。流行りにはそれなりのベースがあるのだから。

 

しかし私は、「vogue」という〝舗装路〟を進むのではなく、同じ方向を向いていても、その小脇にある砂利道を歩きたい。

 

one web

 


サイトオープンにあたり



by Crazy-J

我々30代でダウンタウンとブルーハーツと少年ジャンプに影響を受けてない男子はいない。

 

多少コスられた感のある言い回しですが、
確かに的を得た健全な当時の少年像であると、そう思います。

 

少年ジャンプは、我々世代がメイン読者層の頃、ご存知の通り『黄金期』と呼ぶに相応しいオールスターゲームのようなラインナップでした。

娯楽の少ない当時のCrazy-J少年はジャンプをもとめ月曜日になれば、なけなしの200円(でお釣りきた!今はいくらでしょうか?)を握りしめ、胸を躍らせて書店に走ったのは、いい思い出でもありまた原点でもあります。

その『黄金期』の中核を担い、今なお最前線で活躍を続ておられるゆでたまご嶋田先生にサイトのオープンにあたりご協力いただけたことは、大変感慨深い思いでいます。
温めてきた企画でもある当サイトオープンにあたり贅沢な“はずみ”をつけることができましたしね。

 

TRIAINAは夢や目標に向かい生きる人、自分のスタイルを大切に生きる人からの発信力を何かしらの形にしたいという意味もあり企画が始まりました。
そう言った意味でもBlog20は当サイトのキラーコンテンツだと言えると思います。

 

改めて参加いただいておりますクリエイターの方々、ありがとうございます。今後ともお付き合いどうぞよろしくお願いします。

これだけ強力なメンバーが集まっていただき、おかげさまでサイトしての幹の部分がものすごく盤石なモノになりました。
今回の場合であれば、まさに『屁のつっぱりはいらんですよ』と言ったところでしょうか。

 

本当に今後が楽しみです。

 

 

 

あの頃、毎週月曜に書店に走ったワクワク感って
そう言えば、こんな感じだったような気がします。

 

 

Crazy-J

 

jnl


DREAMCREATION



by King Chang

triainaをご覧頂きありがとうございます。

どうもです。

 

triainaは夢を追う人たちの力に、

少しでもなれればと思い、始めました。

 

それは、構想から言えば

もう6年ぐらい前からだと思います。

 

こうして無事にサイトをオープン出来たことを

本当に嬉しく思い、大変感謝しています。

 

自分もそうであった様に、

世の中には何かを目指し

それぞれの夢を追っている人が

たくさんいます。

 

大切なのは、

『感謝の気持ち』

 

多くの方々の支えや理解の中で

追い続けていける事に感謝です。

 

そして、

夢を実現して来た人たちが

必ず口にする

『諦めない気持ち』

 

テレビで輝くあの人も、

多くの歓声を受けるあの選手も、

たくさんの成功と挫折の中で

辿り着いた答えです。

 

 

このサイトを通じて

一人でも多くの人の

夢を追う力となり、

その生きる喜びを

一緒に共有し合えたら最高です!

 

よろしくお願いします!

 

 

king chang

 

TORIAINA


夢の途中



by Y-Jet

 初めまして、当サイトのWEBデザインを担当しました「Y-Jet」と申します。今回「TRIAINA」完成にあたり、思う所を述べさせていただきます。

 

 しかし長かった!

「TRIAINA」制作の話が持ち上がったのが1年半前。当初は、全てがとんとん拍子に進んでいき、「UP直前か!?」という所までいきました。

 が、妥協を許さない当サイトのプロデューサー「King Chang」。

「俺らはまだまだこんなもんじゃない!」と言ったとか言わなかったとか。そして再制作が始まりました。

 

 私はここではWEBデザイナーと名乗っておりますが、本職はDTPの分野でして、WEBは趣味程度でしているだけでした。

 

 まあWEBに興味を持ち始めたのも、「King Chang」がアメブロやってて、私も始めてみたらハマってしまった、という具合です。

そう、原点はこれです。

メルヘン

 アメブロでやってました。もう閉鎖してますが…。

 

 そっからはブログでは飽き足らず、無料のホームページサービスを利用してサイトを運営したりしてました。その時はまだ、HTMLの知識なんかありませんでしたが。その伝説のホームページがこれ!

Y-Jetホームページ

 そうです。私は「メルヘン・ナルシスト野郎」なのです。

 jQueryなんて知識もなかったから、GIFアニメーションとか使ってました…。

 

 簡単なホームページでは満足できず、そっからは自分でコード書くようになりました。そしてWordPressに出会って、劇的に腕を磨きました。パワーアップした私は、WordPressを駆使して、「TRIAINA」の2作目を創り上げたのです。

 

 ところが、当サイトのグラフィックデザイナーである「Crazy-J」からデザインにストップがかかったのです!

「このサイトはもっと洗練できるはずだ」と言ったかどうかは定かではありませんが、再々制作を余儀なくされたのです。

 

 でもそっから完成まで早かった。作ってて本当に楽しかった。ある意味、私の生き甲斐みたいになってました。霊長類の底辺をさまよい続けていた「根暗メルヘン野郎」でも本気になったらできるんだって。自信にもなりました。

 

 かくして3度目の正直、満場一致で「TRIAINA」は完成しました。

 そうです。私たちはこの「TRIAINA」に〝夢〟を描きました。〝夢を共有する〟というコンセプトをデザインにも存分に盛り込みました。中身はまだまだこれからです。

 

〝夢を共有する〟というのはどういうことなのでしょう。私が考えるのは、夢を叶えた著名人や、今まさに夢に向かって奮闘している人たちの「ライフスタイル」に触れることで、ブロガー(当サイトではクリエイター)の方々や、読者の方々、スタッフである私たちが共感し合い、皆が同じ目標に向かって進んでいくことなのです。

 

 もちろん何もしないで〝夢〟を叶えることは不可能です。前向きな人ばかりではありません。私のように底辺を這いつくばって〝夢〟なんて言葉と無縁に生きてきた人間もいます。〝共有する〟意味が分からないという人もいるでしょう。

 

 一つ言えるのは当サイトは、ポジティブに「頑張って夢を叶えよう♪」というだけのサイトではないということです。挫折や苦悩を通して、より人間らしく奮闘する姿を、泥臭く描かずに、さくっとスタイリッシュに伝えていければと思っております。毎日が退屈だと感じている人たちに、少しでも刺激を与えていけたらと考えています。

 

 無論、大切なのは日々の努力です。でも一番重要なのは、〝毎日を楽しむ〟ことなのです。〝夢〟なんて大袈裟な言葉じゃなくてもいい、日々を楽しんでいればそれは〝夢の途中〟なのではないでしょうか。だから〝夢を共有する〟前に、〝楽しみを共有する〟ことからまず始めようではないですか。

 

 以外と人生は希望で満ちているのですから。

Y-Jet


新着記事

It is up to oneself to make an uninteresting world interesting.

トリアイナ